お知らせ|松戸市松飛台五香の接骨院・整骨院|page2

  • 0473877776
  • 電話受付時間:7:00~12:00 / 15:30~20:00
    ※祭日、毎月最終木曜休み

お知らせ

次回は腰痛についてお伝えします

背部痛について

背中の痛みは、

頚椎(首)が悪くなり、背中に痛みが走ることもあります。

背中の筋肉を痛めることにより、強く痛むこともあり、

ぎっくり腰が背中に起きた感じです。

あとは、肋間神経痛、狭心症、心筋梗塞、胃・十二指腸潰瘍、胆石、

膵炎などで胸痛、背部痛が出現します。

肩関節周囲炎続き

夜間痛の原因は、まだ分からない事があるそうです。

肩関節の軟部組織の柔軟性の低下や拘縮による関節内圧の変化、

就寝時の不良姿勢などにより、腱板部が刺激を受けて夜間痛を

生じているのではないかと考えられているそうです。

 

次回は腰痛についてお伝えします。

 

肩関節周囲炎とは

肩関節周囲炎とは、いわゆる五十肩の事です。

主な症状に、疼痛と可動域制限があります。

急性期は痛みが強く、夜間痛みを訴えることも多いです。

拘縮期になると、可動域を超える場合のみ痛みを訴えるようになります。

運動療法が中心ですが、痛みが強い場合は整形外科にて注射を行う治療

があります。

 

次回は夜間痛がなぜ起きるのかお知らせしたいと思います。

 

 

ページトップへ戻る